A.N.D. DELIVERY PROJECT

EXHIBITION BOX vol.1

ARTIST / NAZE

ANAGRAがインターネットを使い仕掛けていく「A.N.D. 」から今回新たに始まるのは毎月1 アーティストをフューチャーし、1つのBOXを EXHIBITION( 展示 ) と捉え、限定 30 個のスペシャルなBOXを製作し販売する

A.N.D. DELIVERY PROJECT / EXHIBITION BOX というプロジェクト。

-The exhibition will go to your home!-

展示空間に来れないのであれば、展示空間があなたの元に行けば行けばいいのではないだろうか。

A.N.Dはインターネットから、この箱を通して、アーティストとあなたの間にフィジカル体験を生み出す試みを始める。

記念すべき第一号は「NAZE」

NAZEはドローイングやペインティング、インスタレーション、パフォーマンス集団contact Gonzoでの活動など、様々な手法手段を使い日々作品を制作している。アートシーンだけでなく様々なミュージシャンにアートワークを提供したりと、その活動は多岐にわたる。既存の枠にとらわれない彼自身の奥底から産まれる表現は観るものの心を揺さぶって離さない。

​そんな彼に、今回のプロジェクトについて詳しく話を聞いてみた。

Q

お名前と肩書きを教えてください

NAZE

肩書きを気にしてないのもあって色んなことしてますが、絵描きって言ってます!

 

 

Q

ご自分の作風について教えてください

基本的にドローイングを描くことが多いです。でもデカいキャンバスだったり。普段から収集してきた物や落ちてるゴミなどを使って武器や杖、立体作品も作ります。最近だと服のカスタムを楽しくてやったりしてます。

Q

今回のエキシビションBOXではどんなことを考えた?

 

僕の展示はインスタレーションになる事が多くて今回もそうしたかった。イライラ棒やスマートボール等のゲームを作って展示会場に設置してお客さんに遊んでもらったりするんだけど。今回のBOXでもそれをしたかった。見るだけじゃなくて触れて遊んでもらう。でそこで思いついたのがすごろく、家に展示が届いてるけど擬似的に、展示へ行こう!ってやりたかった。その状況がもう作品なんだけど笑

そしてこのBOX2種類あって外にお出かけ用グッズセットのGO OUT SIDEと家の中で作品の植木鉢で楽しめるSTAY INSIDE。選べるってなんかいいよね、作品見る時もこの作品好きとか嫌いとかあるし、いろんな人が居るからインドア アウトドア選べるようにしたかった。

中に詰め込む物が溢れたってのもあるけど笑

 

Q

箱の話聞いたときどう思った?

ANAGRAのアイさんテツマルさんから話聞いた時は、直感で面白そうって思った。展示を届けるって何?ヤバい!みたいな。実際僕の展示には地方から来てくれるお客さんが一定数居て、その時にどこどこの展示は遠くて行けなかったーとか、地方の学生なんで展示行けなくて残念ですとDMもらったりとか、そこを逆に展示持ってきまっせー!ってやるのは最高に面白いよね。ちなみに今回の展示は手作業でひとつひとつ微妙に展示内容が違うので、箱自体がひとつの作品でもあるんだよね。

Q

この状況(自粛/stayhome/人と直接会えない)みたいな中で何か今までと違うものは見えましたか?

んー。とりあえず凄く寂しくなった!だしSNSでみんなのブルーな雰囲気も感じとったから、何か自分に出来たらいいなと誰かが元気になる方法を考え始めた。そこでインスタのライブ配信で迷路ドローイングを即興で作って実際にプレイしてもらい先着5名に景品をプレゼントする企画をやったんだけどそれが皆んなに好評で喜んで貰えたんだよね。それがきっかけで見る人受け取る人のことを考えて何かを作るって事に意識を持っていく事が出来た。それは自分にとって大きな変化だと思う。

Q

なにか生活自体は変わりましたか?

だいぶ変わった。というよりグラグラに変化してた。コロナ前に埼玉から三茶のアトリエにベースを移して、気合い入ってたんだけどコロナに気持ち持ってかれて一気に落ちた。食事もレトルトに偏って、酒が無いと気分が上がらず夜も不眠症になって意識が落ちるように寝て夕方に起きる生活が続いてた。だけどコロナが落ち着いて来た頃に少人数のバレーボールをしたんだよね公園で、久々の運動。それがきっかけでガラッと変わった。疲労で夜は寝れるし、体は痛いけど調子が良く血が巡る感じ。そっからトレーニング生活が始まっちゃって、今はほぼ毎日ランニングと筋トレ、食事制限を楽しんでる笑。気が落ちやすい人は本当に少しの運動と生きたビタミン、野菜とかフルーツを取ると元気出るかもよ。制作で言うと三茶に来てから調子いいです!もっと展示したい!

Q

ソーシャルディスタンス  / オンライン通話 など物理的に会ったりできなくなったことでの精神的な距離感を感じますか?

 

精神的な距離はかなりあった。やっぱり人と直接あって笑い合いたいからね。相手の笑い声を直で感じたいし。俺は、はやくみんなに会いたいと思ってる!オンライン飲み会も通話も楽しいけど、それはいつもと違う状況を笑顔で乗り越えてる一時的な物なのかなって思った。あ、今回の箱は【直】だね笑!作品が手元に来ちゃうんだもん!笑!あー早く見てほしい!

Q

今の日本の状況をどうみていますか?

んー今の日本か。◆ こんな感じがする。ひし形で凄く不安定だと思う。そのうち何か崩れそうな。みんなその何かに気がついて行動し始めてるよね。うまく説明出来ないけど。政治の頭はやり方がダサい。

 

Q

コロナ収束後の世界はどうなっていくと思いますか?

収束後は今より良くなるんだと思う。みんな前より何かに立ち向かってるでしょ。壊れたら治して強くしなきゃならないからね。壊れてるところを隠すんじゃなくて、ちゃんと話し合って治して行く事が出来ればの話だけど。ちゃんと繋げたいね。

Q

EXHIBITION BOXについて、NAZEくんが説明するとしたらこれは一体なんなのか。そしてこれを買おうか悩んでる人、買ってくれた人にはこの箱が家でどうなって欲しい聞かせてください

 

新しい体験が詰まってるBOX!!です!

 

ってだけ言いたいけど

 

そうなんだけど

ただただあなたに楽しでほしいな。という気持ちで1個1個ワクワクしながら作ったから、悩んでたら中にある言葉に触れて欲しいし、実際に展示を見た人には、僕に感想聞かせて欲しいです!笑

 

むしろ、どんな感じで部屋に飾られるのか気になるのでそれが見れたら嬉しいかも!

 

いつでもリプもDMも待ってます笑

ではでは!

[ A.N.D. DELIVERY PROJECT / EXHIBITION BOX vol.1  ] 

特設サイト : https://www.a-n-d-now.tokyo/special

WEB STORE : https://www.a-n-d-tokyo.shop/categories/2505680

NAZE

1989年生まれ。アーティスト。

ゴミや廃材などの収拾物、印刷物や写真など既存のモチーフに描くドローイング作品やインスタレーション、グラフィティを用いた作品などを制作。

個人での活動の他にcontact Gonzoとしても活動。

http://nazezknw.tumblr.com/

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

© A.N.D.TOKYO