2020年の3月以降、「自粛」とか「STAYHOME」というムードの中でSNSやオンライン通話で誰かと意図的に近況などを話す場を作ることはできますが、今までのように「あそこに行ったらたまたま会ってさ」みたいな偶然的な出会いが起きづらくなっちゃった。(そこが素晴らしいところなのに)

 

[ A.N.D.NOW ]では、日々モノを作ったり遊んだりしている人々に今どんな生活をしていて家で何を考え何を見ているのか。日本はどーなっていくと考えているか、少し話を聞いてみました。

 

芸能人やニュースキャスターや専門家じゃなくって少し距離の近い、みんなの2020年5月。

人間は慣れるしいとも簡単に忘れてしまう。これから先の不安定な、だけど必ず来る未来の為に。覚えておきたいことがたくさんあります。

6人目の[ A.N.D.NOW ]は、名古屋を拠点に活動する音楽家RAMZA。彼の音楽を聴くには私の家の音響システムじゃとてもじゃないけど限界があるし、どうしても早くあのプログレッシブな低音を身体中に感じたいと思ってしまう。もはやドラッグだ。3月まではほぼ毎週末ライブをしていたはずだが、今どのような生活をしているのだろうか。名古屋シーンの現状も含めて聞いてみた。

『sabo』photo by  Yuhki Touyama

Q

お名前と、肩書きなど教えてください。

Ramza / 音楽家

 

Q

新型コロナウィルスによって現在どんなふうに過ごしていますか?

音楽作ったり料理したり猫撫でたりのループですね。

午前中の調子の良いタイミングで起きて音楽制作始めて

夜までぶっ通しでやって集中切れたらご飯食べて日付が           

変わって眠くなったら寝てます。
 

Q

コロナ前とどう変化しましたか?

週末にライブする事が無くなったので、ライブ用に使ってた脳味噌や時間が別の事に使えるようになりました。

新しいソフトウェアの使い方を勉強したり充実させています。

Q

インターネットで見つけられるものでオススメのものはありますか ?

そういう系疎いんですが最近はYOUTUBEで“感動猫動画”というチャンネルのアーカイブをずっとチェックしてます。

飼猫のクラちゃん。

Q

最近何か買いましたか?

物は買って無いけど気になってた音源とかplug-inとか

買いましたね。

 

 

Q

コロナ収束後の世界はどうなっていくと思いますか?

有効な薬が出来たり、最悪だけど集団免疫が出来る状況になってもウィルスに対する警戒心がずるずる尾を引くと考えてます。

なので人が多く集まるプラットフォームが以前の様に機能するのは少し遠いのかな、と予想しています。

 

基本的に新しい生活様式にシフトチェンジしようとする人より、以前の生活様式を取り戻そうとする力が強いと思うので

世の中の仕組みはあまり変わらない気がします。

 

Q

名古屋のムードとしてジャンル問わず「アーティスト周り」の人々の今の動き方、

次のアクションはどんなものになると思いますか?何か動いていることがあればそれも教えてください。

名古屋では配信ライブなども増えていっていますし

ウェブショップやサイトの新設などもよく聞きますね。

皆少しづつですが”次のアクション”と呼べる事に取り掛かっているのを感じます。

SPREADの配信用のライブを録画をしている風景

https://www.instagram.com/spread_shimokita/

Q

ご自身の活動は変わっていくと思いますか?

単純にライブが減ると思うので、その分余った時間とエネルギーを別のアウトプットに変えれる様になると思います。

 

 

Q

コロナで「自由に外に出て人に会うことができない状況」になった時に

音楽を作るアーティストとして音楽を作るという行為の意味は変わりましたか?

雨が降ったり、カーテンを開けるか閉めるかだけでも作り出した作品に影響すると思っているので

作品の変化は少なからずあると思いますが

音楽を作る行為に対する意味は全く変わりません。

 

 

Q

この状況(自粛/stayhome/人と直接会えない)みたいな中で何か今までと違うものは見えましたか?

色々とありますが、音楽で言うと大音量で音(波)を浴びるという行為に取って代わる物は無いという事が改めて分かりました。

沖縄にライブで行った時に食べた豚足の唐揚げが衝撃的に美味しくて再現しようとしている所です。

Qソーシャルディスタンス  / オンライン通話など物理的に会ったりできなくなったことでの精神的な距離感を感じますか?

酷い話ですけど元々引き篭もり体質なので、家に引き篭もっている事が昨今の状況で合法的になった様に感じて逆に生きやすいです。

 

 

Q

自分の身の回りで仕事がなくなった人間がいたり潰れてしまった店がありますか?

僕含め多くの人が仕事を失ってます。 よく知っているお店は皆しっかり耐えていますね。

 

 

Q

今、どんなサービスがあったらいいと思いますか?

サービスじゃ無いですけどベーシックインカム導入したら良いと思います。

 

 

Q

今何か告知することやメッセージなどあればお願いします。

近日中にCampanellaのRemix集をリリースします。

近々インフォ出すのでアンテナ張っといて下さい~

RAMZA

名古屋を拠点とする作曲家。

HIPHOPのMethodをを出発点とした他とない音像は正に現在的。

ニューエイジビートを鳴らす数少ないアーティスト。

2019年 mini Album「sabo」をリリース。

2017年、AUN muteよりFull Album「pessim」をリリース。

2018年、東京, 六本木の”21_21 DESIGN SIGHT”で開催された

「都市写真-ウィリアム・クラインと22世紀を生きる写真家たち」では

Takcomのインスタレーションにてサウンドデザインを担当。

過去2度に渡るBoiler Roomの出演、折坂悠太の2nd Album「平成」のトラックアレンジメントから

Campanella、C.O.S.A. × Kid Fresino等、数々 のラッパーへのビート提供。

BUSHMIND、tofubeats、レミ街、仙人掌、等のRemix work。類稀なるその音像で話題を攫った。

https://www.instagram.com/ramza_mdm/

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

© A.N.D.TOKYO